血糖値が上昇しないために気をつけていれば!

私自身が毎日欠かさずにやっているのは単なる栄養補給です。夏場になると知らぬ間に夏バテ状態になっていることが多く、脇腹にお肉がついてきたとか、下っ腹が気になるとかいつも思っているんですけど、夏バテしている間は何も言わずとも痩せていくので栄養補給だけはちゃんとしようと考えています。外出も一ヶ月に数回しかしない私は、毎日ネットを眺めているだけの生活を繰り返しています。ご飯もろくに食べず、コップ一杯のジュースで夕食までの時間を過ごしています。始めは空腹で死にそうになることが多かったのですが、何も料理が出来ないので我慢するしかありませんでした。
血糖値があがって、空腹のままいると、チョコとかたべたくなります。しかし、そこをぐっとこらえて、お酢とわかめの和物をたべて、ゆるやかに血糖値が上がるように調整します。これが大事です。糖尿病はどか食いきんしです!菊芋のイヌリンがすごい!効果・効能にはイヌリンという成分が糖尿病にいいと解説があったので、早速菊芋をたべようと思います。

最近になって空腹の耐性がつき、何も食べなくとも夜まで持つようになりました。こんな私生活ではいつ病院送りになるか時間の問題だと危機を感じています。そこで私はビタミンと鉄を一日に一回は摂ることにしたのです。ビタミンはキレートレモンから、鉄はココアから。キレートレモンはコップに半分以下ほど入れて何も加えずに飲み干します。そうすると体がしゃきんとしてリフレッシュされた感じになるのです。鉄はレバーやほうれん草を食べれば摂れると聞きましたが、レバーは苦手だし、ほうれん草は好きだけど自分から食べることは滅多にないので却下に。そんな時に、母からココアには鉄も入ってるから飲んでたほうがいいよと言われたので暑い日はアイスココア、寒い日はホットココアにして毎日欠かさずに飲んでいます。